コラーゲンサプリメントの選び方

どのようなコラーゲンのサプリメントが適しているのでしょうか。

コラーゲンの生成方法は幾つかありますが、動物性と植物性に大別することができます。ブタ、ウシ、鶏などのゼラチン質から抽出したものが動物性コラーゲンです。狂牛病の影響もあり、現在はウシ由来のコラーゲンはあまり使われていません。独特のにおいがあるものは、動物性由来のコラーゲンの濃いものです。

対して、魚に由来するコラーゲン海洋性コラーゲンといいます。動物性コラーゲンより海洋性コラーゲンの方が吸収率がよいようです。また、狂牛病リスクもありませんし、くさみの薄さも特徴です。

選ぶ際には原材料を確認し、海洋性の材料から作られたコラーゲンのサプリメントを購入するようにしたいものです。材料が豚皮や牛の骨などの哺乳類原料だったなら、きちんと狂牛病対策がなされているかのチェックが必要です。

サプリメントは食品なので、それがアニマルコラーゲンマリンコラーゲンのどちらであったとしても、生産履歴が明示されているものにしましょう。サプリメントは長期にわたって継続して飲むものです。例えば魚の場合、どの海にいた魚なのか、どの部位を使っているのか、養殖物か天然物かといった情報がちゃんと載っているものが求められます。

例えば、どこかで養殖した魚からコラーゲンを抽出している会社も世の中に存在しているようです。魚を養殖していた場合、抗生物質や添加物混入の可能性が残されているので気をつけたいものです。